ホットリンク(3680)IR説明会

9月28日野村證券本店で行われたホットリンク(3680)のIRメモです

日本で最初期の検索エンジンの開発プロジェクトにかかわる。
孫正義氏から1億円の買収オファーを受けるが断った。
検索エンジンベンチャーに合流するがGoogle、Yahoo!に勝てず、
ソーシャルメディアに関する事業を行いたいと思い、
ホッとする会社「ホットリンク(3680)」を創業



ソーシャルメディアのビッグデータに注目し
世界中の情報をリアルタイムで集めることができる。

同社が集計した情報として
中国人が春節中に日本で買ったものランキングを発表し
その結果が中国で大きく報道され
その中のウォッシュレットの便座が大きく注目された

データを解析・流通し、クロスバウンドを行える体制があり
マーケティング活動のあらゆる段階に応用可能
不祥事や炎上などについても反応を早くつかみ素早く対策を打つことができる

ソーシャルビッグデータでは累積導入者数1900社以上と圧倒的シェア
選挙戦においても乗背の把握や世論の流れをつかみ戦略についてのサポートを行っている
2013年のネット選挙が解禁された際、自民党・みんなの党をサポートした。

その他、報道、フィンテック、家電、などにも応用可能

Twitterから公式にデータを取ることができる数少ない企業(契約している企業は3社)
FacebookやWeiboのデータを活用し
インバウンド消費に関するマーケティングを効果的に行うことができる。

天然ミネラル化粧品メーカーで
店舗に中国人が自然増していた。
元々は競合他社商品を買いたかったが変えないため、その会社の商品を買ていた様子。
背策を行いたいがどうするか?
⇒中国・女性・化粧に関するSNS調査
⇒中国では化学製品が胎児に悪影響を与えるという噂があり、妊娠中女性は化粧をしない
⇒妊娠中でも安心して使える日本の天然ミネラル化粧品を
⇒メディアへのアプローチを行い口コミ効果を誘発
⇒中国国内で15万個の在庫が2週間で売り切れ
という事例

現状のサービス対応国は中国、販売対象は日本企業だが
今後は台湾香港タイなどにも対応したい

中期目標として2020年に1000億円規模の事業を創生し、売上100億円とする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です