双日(2768)IR説明会

9月26日に三菱UFJ証券横浜西口支店で行われたIR説明会メモです。

日商(砂糖の輸入商)⇒神戸鋼(5406)・帝人(3401)・IHI(7013)等を設立
岩井産業(舶来雑貨商)⇒日新製鋼(5413)・関西ペイント(4613)・富士フイルム(4901)等を設立
日本綿花(綿花)⇒オリックス(8591)・ヤマザキビスケット・等を設立
1968年日商岩井設立
2003年ニチメンと合併し双日(2768)設立

グループ企業理念
双日グループは、誠実な心で世界を結び、
新たな価値と豊かな未来を創造します。

スローガン
New way, New value

国内拠点4、海外拠点82
連結対象国内116社、海外300社

営業本部を自動車本部、航空産業・情報本部、環境・産業インフラ本部、エネルギー本部、石炭金属本部、化学本部、食料・アグリビジネス本部、リテール・生活産業本部、産業基盤・都市開発本部

中計2017
安定的な収益基盤の拡大
機能を軸とした価値創造による事業領域の塊の創出
目標経営指標
ROA2%以上、ROE8%以上、ネットDER1.5倍以上、3ヶ月投融資額3000億円、連結配当性向25%程度

リーマンショック以降2012年まで業績は低迷
その後非資源分野を中心に安定収益を構築し継続的に回復
同業種他社比でROA、ROEは安定的に上昇、ネット有利子負債は低い

トピックとして
インドネシアのデルタマスシティ
に日系企業が参画する世界最大規模の総合都市を開発
スズキ(7269)、三菱自(7211)、三菱UFJ(8306)など進出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です