フェローテックホールディングス(6890)会社説明会

8月31日に行われた会社説明会報告です。

事業内容
製造装置向け製品、電子デバイス、太陽電池関連製品の製造販売
半導体製造工程をほぼカバー
セグメント別売上高では
装置関連(半導体など)が44%、太陽電池が25%、電子デバイスが19%、残りがその他
・装置関連
【真空シール】
半導体ウエハのエッチングや成膜工程、FPDのパネル搬送用ロボットの回転機構部に導入される真空シールが核で世界シェア約65%
液晶テレビ、スマホ、PC、フラッシュメモリ、CPU、LEDに使用
顧客は東エレク(8035)、日立国際(6756)、日本電産サンキョー、安川電(6506)、アプライドマテリアルズなど
【シリコンウエハー】
6インチ以下の小口径シリコンウエハは一貫生産
8インチの生産も開始
8インチ(200mm)はお茜がかからない
12インチ(300mm)はメモリやロジックなど大きなものに使う
【石英製品】
半導体を作るときに支えるシリカガラス性の消耗品
顧客はスクリン(7735)、東エレク(8035)、日立国際(6756)、日立ハイテック、SMICなど
【その他】
精密蒸着装置、セラミックス、SICパーツ、シリコンパーツなど

・電子デバイス
【磁性流体】
唯一磁石に引き寄せられる液体で同社のコア技術
液体砂鉄のようなイメージ
無重力でエンジンに燃料を送る目的などで開発
放熱性・省エネ・潤滑が特徴
スマホのバイブレーションモーターやカーオーディオ、などに使用
【サーモモジュール】
2種類の金属の接合部に電流を流すと片方の金属からもう片方へ熱が移動する半導体冷熱素子
小型・軽量・フロンいらずが特徴
自動車用音調シート(アメリカ自動車はシートが革製なので熱が上がりやすいためそれを冷やす)が売り上げの約半分
その他カーナビ、エアコン、ドリンクバー、コンビニのドーナツケースの底などに使用
5Gの恩恵も受ける
売上120億、営業利益率25%
【パワー半導体基板】
エアコン・サーバー等の小型化省力化に寄与
産業用・家庭用インバーター
電気自動車
信号で止まると勝手にアイドリングストップする技術などに使用
インフィニオンテクノロジーズ、富士電機などが顧客

EV用の今後の製品展開として
EV電池冷却システム、ヘッドアップシステムディスプレイ、EV用サブエアコン、ライダー通信など

太陽光事業は不振が続いており
来期より連結から外す予定

元々は米国の子会社だったが子会社が親会社を買い取る逆転を行う
社長の兄はよど号ハイジャックの11代目山村新治郎
社長はずっと米国でビジネスを行ってきたためビジネス感覚は米国の感覚
今期は1Qが終わった時点で営業利益を70億から82億に上方修正している
ジャスダック上場で今すぐにというわけではないが
一部への市場変更も視野に入れている
そのためのHD化や第三者割当増資である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です